KLL 社会共創キャンプ2018

「徳島大学 “こまつしまリビングラボ (KLL)”」は、これまで一つの組織や個々の取り組みだけでは解決できなかった地域社会の根本的問題について、市民が主役の未来思考な「場」を作り、斬新な解決策を見つけてアクションにつなげていこうという取り組みです。

今回の「社会共創キャンプ 2018」では、2018 年4月より、産官学民で進めてきた KLL の取り組みを、全国、世界から集まるみなさんで共有し、それを土台に「日本の地方の社会イノベーション」の引き金を引くための方法論を学び、それを適用した社会共創のアクションを起こしてみます。

小松島市という四国の小さな都市の未来デザインとアクションに巻き込まれる4日間。同じ問題を抱える「あなたの地域」「あなたの社会」「あなたの企業」の持続と成長新しいビジネスチャンスを創る、そんなキャンプにしていきたいと考えています。集まりましょう!

主催:徳島大学地域連携戦略室、徳島大学地域創生センター、
   フューチャーセンター A.BA
共催:小松島市、JA 東とくしま

◆イベントの詳細:こちら

◆参加申し込み:こちら